一度は利用するべき

男女

利用する価値

旅行で遠くに出かける際には、飛行機や新幹線を利用するのが一般的です。早く到着しますが、どうしても費用が高い印象があります。そんな時には深夜バスを利用してみると良いでしょう。新宿や横浜などの都市部はもちろん、全国的に広まりつつあります。とにかくメリットが多く、他の乗り物と比較するとお得がいっぱいです。こちらのページに目を通せば、人々が深夜バスを選ぶ理由が明確となるでしょう。

READ MORE

シートの種類を知ろう

座席

改良された座席

長距離の移動手段には様々なものが選ばれますが、お得に利用できるのは深夜バスです。その名の通り、深夜に移動するので車内では寝て過ごすのが一般的です。しかし、バスの座席できちんと眠れるのか心配な方も多いでしょう。最近ではぐっすりと眠れるようになり、一昔前に比べるとシートが改良されている事がわかります。また、道によってはガタガタと揺れていましたが、タイヤの改良も進んで今では揺れを最小限に抑える事が出来ています。

お手頃価格で大人気

何時間もバスの中で過ごすのですから、やはり過ごしやすさを重視して選びたいものです。新宿から出ている深夜バスには、数種類のシートが用意されているでしょう。中でも、価格がリーズナブルで人気となっているのがスタンダートタイプのごく一般的なシートです。とくに学生から支持を得ており、お手頃価格でもシートは120度まで倒す事が可能です。幅はもちろん、隣との間隔も十分なので、息苦しさも感じにくいと好評です。ただ、トイレはないので事前に済ませておくと安心でしょう。

リラックスできる空間

睡眠の質を考えた結果、フルリクライニングを可能としたシートを希望する人は多いです。最大斜度が140度のゆったりタイプのシートは、学生からお年寄りまで幅広く愛用されているでしょう。足元のスペースも十分に確保されており、身長が高くても問題なく足が伸ばせます。価格に関しても真ん中くらいなので、新宿から初めて乗る深夜バスならピッタリのシートだと言えるのではないでしょうか。

最高クラスのシート

新宿間を走行している深夜バスで最も注目されているのが、飛行機でいうファーストクラスのような一番高いクラスのシートです。基本は一つ下のクラスのシートと同じですが、取り外しが可能なヘッドレストが付いていたり、サービスエリアでの休憩を挟んだりします。よりリラックス出来るでしょう。このようなクラスの深夜バスにはトイレも付いていますし、ドリンクサービスも用意されています。また、ヘッドレストの他にレッグレストやフットレストも付いています。シート幅は45センチ程あり、隣との間隔は最大で110センチあるでしょう。新宿から長距離で移動する時にこういった深夜バスを選べば、快適なバス旅を実現してくれるはずです。

広告募集中